28.私たちが目指す運動

勝手に「私たち」ってあなたと私が同じ目的で運動を求めているように書かせて頂きました。

あなたはアスリートや武道家のような運動能力や格闘力バリバリな身体を求めていますか?

「あんな風になれたらいいな・・」

な憧れはあるかもですが、

「武道家として肉体と技の限界を極めるんだ!」

と本気で自分がそうなりたいわけじゃありませんね。

もしそうでしたら、その目的も素晴らしいことですから追求していってください。

ただ、このブログではそのための運動法はないので、その部分は他を探してくださいませ。

私は父が空手八段の館長で、物心がつく前から道場に連れられてましたから父のようになってもおかしくなかったのですが、初段を取っただけで遠のきました。

空手が嫌いだったわけではありませんが、そこまで情熱が湧かなかったんですね。

実は今でも自宅で空手の基本と型をやっています。

でもそれは、武道の鍛錬ではなくて

『気分の良い心と身体で毎日を過ごすため』

です。

ですから道場でのように大声を張り上げて気合いは入れません。

5・6分の楽な力で気持ちのいい汗をかいています。

あんまり苦しくない程度に心臓をバクバクさせて、適当に筋力を付けて身体をほぐしているのです。

昔とったキネヅカもあって、私に取っては丁度いい運動になっています。

大切なのは無理をしないで

『続けること』

です。

苦しいトレーニングは、よほどの目的意識や情熱がないと続きません。

毎日の体調と気分を良く過ごせて、若さを維持することができて死ぬまで元気でいる

ことが目的であるなら気持ちの良い汗で充分です。

あまり楽にし過ぎると効果が?ですが、(笑)

苦しくてやるのが嫌にならないくらいの有酸素運動で心臓バクバク呼吸ハーハーを30分やっていい汗をかけばいいです。

間に20秒くらいの短い休憩を入れて調節しながらやってください。

そんな風に適度な運動ができると身体がスカっとして快感覚がでてきます。

運動する前は身体がダルくて何をするのも面倒くさい気持ちだったのが

気分も身体もスッキリして動くのが苦にならなくなります。

スグ手に入る大きなご褒美です。

「面倒くさい」と「ようしやるぞ!」

では生活の充実度がまったく変わりますね。

心と身体のエネルギーを感じると、

「今からでもやりたいことをやっていけるぞ!!」

と未来への希望も湧いてきます。

あなたの毎日はスカっとしてますか?

※2021年現在では空手の基本と型から、ストレッチと呼吸法に変えています。

「身体が毎日求めている健康に一番の秘薬」プレゼント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です